アフィリエイトの可能性

目安時間:約 8分

 

 

せどり・・・FX・・・ネット株・・・

 

ネットビジネスには色々あるが僕はアフィリエイトを勧めている。

 

アフィリエイトは「場所を選ばない」「時間を選ばない」の2つがあるため

 

「仕事が忙しい・・・でも起業してお金を稼ぎたい・・・」

 

という人にピッタリのネットビジネスだ。

 

 

しかし、「場所を選ばない」「時間を選ばない」

 

この2つだけではなく、アフィリエイトには秘めた可能性があるのだ!

 

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング

なぜ起業をするのならアフィリエイトなのか?

目安時間:約 6分

 

 

「起業して金を稼ぎまくってやる!」

「誰からも縛られずに自由になりたい・・・」

「人生の逆転を狙いたい・・・」

 

色々な想いから「起業してみたい!」と思う人がいる。

 

しかし

 

「失敗したらどうしよう・・・」

「路頭に迷ったらどうしよう・・・」

 

と不安に思う人も多いだろう。

 

他にも

「拘束時間が長くて中々都合がつかない。」

 

なんて忙しい人も多いだろう。

 

現代は起業をしたくてもしづらい環境だ。

 

しかし、だからといって何も始めなければ一生今の仕事をしないといけない。

 

毎日同じ時間に起きて同じ仕事をして残業して家に帰って寝るだけの生活・・・

 

そんな生活をこれからもしないといけなくなるのだ。

 

 

「失敗してもそんなにダメージは無く、いつでも作業できる環境のある起業」

 

そんな都合の良いものが「アフィリエイト」だ。

 

アフィリエイトが忙しい現代人に向いている理由は3つある。

 

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング

独自ドメインを使ったブログのメリット、デメリット

目安時間:約 5分

 

このブログは独自ドメインで運営している。

 

正直設定は面倒だし、お金もかかってしまう。

 

 

しかし、それでも独自ドメインを使うのは強力なメリットがあるからこそ。

 

 

メリット、デメリットを紹介していこう。

 

 

メリット

 

管理者は自分なので規約違反で削除というケースが無い

 

 

ブログサービスのブログだと権利はサービス側にあるので規約違反などして削除されてしまっても文句が言えない。

 

 

基本的に規約を守っていれば問題は無いが、長くやっていても気づかずに違反してしまう事がある。

 

 

さらにサービスが突然終了になってしまうケースもある。

 

 

当然、これもブログは無くなってしまう。

 

 

あまり稼げてない状態ならいいのだが、もし何万も稼いでいたのにその収入源がなくなってしまったらかなりの損失だ。

 

 

しかし、独自ドメインを使ったブログならその心配ない。

 

 

まず、独自ドメインには規約が無い。

 

 

なぜなら独自ドメインの管理者は購入者なので規約というものが存在しないからだ。

 

 

つまり規約違反で削除されるということが無いのだ。

 

 

レンタールサーバーが運営終了しても別のレンタルサーバーに引っ越せば再開できる

 

 

独自ドメインはレンタルサーバーというサイトに登録しないとせっかく作ったブログはネット上に表示できないのだが、そのレンタルサーバーがもしサービスを停止してしまってもドメインは残っているので別のレンタルサーバーに引っ越せばまた再開できる。

 

 

しかも検索エンジンの評価もそのままだ。

 

 

「せっかく上位になったのにレンタルサーバーが終了してブログそのものがなくなった・・・」

 

ということが無いのだ。

 

 

 

デメリット

 

お金がかかる

 

 

 

独自ドメインは無料ではなく、お金がかかってしまう。

 

 

しかも期限もついていて最短で1年。

 

それ以降は購入したときと同じ値段でまた買わないといけない。

 

 

またレンタルサーバーもお金がかかり、これも期間が迫ってきたら再度お金を払わないといけないのだ。

 

 

しかし、実はそんなに高いものではない。

 

 

2つ合わせてもせいぜい年間数千円~数万程度の金額で借りることが出来るのだ。

 

 

設定がめんどうくさい

 

 

 

独自ドメインを購入したら次はレンタルサーバーに登録・・・という感じで結構面倒な作業が続く。

 

 

慣れてないとこの作業だけで疲れてしまうほど。

 

 

「ブログもなにもやったことがない・・・」

 

という人には無料ブログから始めることをおすすめする。

 

 

いきなりこの作業から入ってもいいが、面倒でそこからいきなり挫折してしまう危険があるからだ。

 

 

 

おそらい

 

メリット

・削除される危険が低い

・レンタルサーバーが突然運営停止になっても別のレンタルサーバーを借りることで簡単に再開できる

 

 

デメリット

・設定が面倒

・お金がかかる

  • 人気ブログランキング

ブログサービスのメリット、デメリット

目安時間:約 6分

 

カタカタカタ・・・

 

アフィリエイトを始めたばかりの頃の僕はブログをガンガン更新していた。

 

 

無料ブログなので仮に失敗しても損はない・・・

 

とにかくブログ慣れる為にガンガン弄っていた。

 

 

損することは無いのは無料ブログのメリットだ。

 

他にはどんなメリットがあるのだろうか?

 

そしてデメリットはあるのだろうか?

 

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング

プロフィール画像を作成しよう

目安時間:約 4分

 

「このブログはどんな人が運営してるんだろう・・・?」

 

とブログに来てくれた人の中にはこのように思う人もいる。

 

 

もし、アバターも顔写真も無いとどうなるか?

 

読者に不安を与えてしまう可能性が出てきてしまう・・・!

 

 

そこでブログの顔を用意することで安心感を与えることが出来るのだ。

 

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング

ブログのハンドルネームを付けよう

目安時間:約 5分

 

 

ハンドルネームはもう考えただろうか?

 

基本的に自分の本名をネット上にさらすのは嫌だと感じるもの。

 

しかし、ブログの管理人の名前がないのは読者に不安を与えてしまうものだ。

 

 

そこでハンドルネームを付ける手がある。

 

 

しかし、ただ適当に付けるのはもったいない。

 

 

2つのポイントを駆使して戦略的に付けてみよう

 

 

「君」「ちゃん」「さん」などの敬称はつけない

 

 

最後に敬称をつけてしまうとどうなるか?

 

 

「ここ分からないな・・・そうだメールで聞いてみよう!」

 

「あれ?でも”○○君”ってそのままでいいの?”○○君さん”ってやっぱり最後はさんを付けた方が良いの??」

 

と煩わしさを与えてしまうのだ。

 

 

ほんの些細なことかもしれないが、こういった些細な煩わしさも無くしてあげる心使いが大事なのだ。

 

 

覚えやすいものをつける

 

 

例えば「大介」なんて名前を入れても普通の名前なので覚えてもらえないだろう。

 

 

なので出来るだけ覚えてもらいやすい名前が良い。

 

 

ただし、いくら覚えやいからと言っても下ネタなどのあまりに酷いものはやめておこう。

 

 

ではどのようなハンドルネームが覚えやすいのか?

 

次の2つのどちらかを試すといいだろう。

 

 

意味のあるハンドルネーム

 

 

覚えてもらいやすい方法の1つとして「意味のあるハンドルネーム」が挙げられる。

 

 

例えば、アンリミテッドアフィリエイトNEOの作成者の小林さんは昔は「インフォ侍」というハンドルネームを使っていた。

 

 

「インフォ」は日本語で情報、それに侍と付けることで「情報を切る!」というニュアンスがそれとなく伝えることに成功している。

 

 

ちなみに僕のハンドルネームも「リバティ」は自由という意味、本田はバイクのメーカーのホンダをイメージして付けてみたものだ。

 

 

適当に付けるよりも意味を考えてつける方が読者に印象が残りやすくなるだろう。

 

 

アルファベットで付ける

 

 

どうしても思いつかない場合はアルファベットでつけるのもありだ。

 

 

メンタリストDAIGOさんもアルファベットで表記していてこれも覚えやすいものになっている。

 

 

意味のあるハンドルネームが思いつかない場合は自分の名前などをアルファベットで付けてみよう。

 

 

おさらい

 

・ハンドルネームには敬称はつけない

 

・覚えやすいハンドルネームをつける

 

※覚えやすいハンドルネームとは

1.意味のあるハンドルネーム

2.アルファベットでつける

の2つ

  • 人気ブログランキング

記事を書くための情報の集め方

目安時間:約 6分

 

あなたは記事を書くにはまずどうしたら良いと思う?

 

「記事の書き方を学ぶ!」

 

「売れる文章術を勉強する!」

 

という意見などがあると思う。

 

 

しかし、一番重要なことがある。

 

 

それは「ブログテーマに関する事を勉強する」事だ。

 

何も知識が無ければ記事を書こうと思っても何も書けない。

 

そのテーマについて何も知らないからだ。

 

こんなこと言われて不安になるだろうか?

 

 

安心してほしい。

 

ブログを作りながら知識を学んでいけば良いのだから。

 

 

では今回はブログテーマの知識をどのようにして得るのかを解説しよう。

 

本を読む

 

 

情報を得るには本が一番いい手段だ。

 

あなたのブログテーマに合った本を読むことであなた自身の勉強にもなるし、記事のネタにもなる。

 

大事なのは1冊だけでなく、最低3冊以上は読むこと。

 

書いている人もなるべく別々の人を選ぶようにしよう。

 

 

なぜかというと、著者が違う本を読むことでそのテーマの本質を知ることが出来るからだ。

 

 

書いている人は違うなら当然内容も違ってくる。

 

 

しかし、読んでいるとどこか共通している部分が出てくる。

 

 

その共通している部分がそのテーマの本質にあたる。

 

 

ブログテーマの本質を知り、さらに別々の著者のやり方を知ることが出来る・・・

 

 

ここまで進むことが出来ればもはやあなたの知識は初心者レベルではない。

 

情報を発信していく分には十分な知識を持つことが出来るのだ

 

 

 

ブログやメルマガを読んでいく

 

 

今では色んな人がネットを使って情報を発信している。

 

 

無料だし、せっかくなので活用したほうがいいだろう。

 

 

ここでも本を読むのと同じでいくつものWEBサイトを見ていくこと。

 

 

さらに情報収集のほかにもそのブログがどのように情報を発信してるのかを見ることができる。

 

 

そうすることで間違って理解してしまった知識の修正ができる。

 

 

これは人間誰にでも起こるもので自分では気づかないもの。

 

 

そこで他の人のブログを見ることでその知識を修正していくというものだ。

 

 

もし、抵抗が無ければメルマガも登録して読んでみるのもいいだろう。

 

 

 

 

無料レポートの活用

 

 

 

 

無料レポートとはWEBサイト上にあるメールマガジンを登録する代わりに無料でダウンロードできるものだ。

 

 

ブログやメルマガと比べて体系化されているので書籍のようにすんなり読めるものが多い。

 

無料レポートは以下のサイトでダウンロードが出来る。

 

・インフォゼロ

 

 

・メルぞう

 

 

・無料情報ドットコム

 

 

ただし、現在数え切れないほどの無料レポートが存在しておりその中から有益な無料レポートを探すのは非常に大変だ。

 

 

そこで、他の人のブログを確認し無料レポートを紹介しているかどうかを見てみよう。

 

 

紹介されている無料レポートはブログの管理人が中身を見ていることが多い。

 

 

悪い無料レポートを紹介してブログの信用を落としてしまわないようにだ。

 

 

もちろん無料レポートのレビューの確認も忘れないよう気を付けていこう。

 

 

おさらい

 

・本を3冊以上読む

・ブログやメルマガで情報収集と間違って覚えてしまった知識の修正を図る

・他の人のブログで紹介されている無料レポートに絞ってダウンロードをする

 

 

 

 

 

 

  • 人気ブログランキング

タイトルの決め方

目安時間:約 5分

 

検索すると必ず表示されるタイトル。

 

 

あなたはどんなタイトルにしているだろうか?

 

 

「まだ迷っているところなんだよね・・・」

 

「とりあえず仮タイトルみたいなものは付けているけど・・・」

 

「そもそもどうやって付ければいいか分からないよ!」

 

 

という人はこの記事を参考にすると良いだろう。

 

 

キーワード選定で選出したキーワードから選ぶ

 

 

人が検索エンジンで調べものをするときは必ずキーワードを入力する。

 

 

ならば、あなたのブログターゲットが入力しそうなキーワードを取り入れるのがいいだろう。

 

 

「ブログターゲットがどんなキーワードで調べものをするか分からない・・・」

 

という人は以前投稿した「キーワード選定」の方法を投稿したので参考にするといいだろう。

→キーワード選定

 

キーワード選定は少し大変だがターゲットがどんなキーワードを使って調べるのかを予測できれば、それだけブログに引き寄せやすくなるのでぜひともやってみてほしい。

 

 

 

 

タイトルは長くなり過ぎないように気を付ける

 

 

Googleでは32文字

Yahoo!では36文字

 

検索結果で表示されるタイトルはこの文字数の最大値だ。

 

 

つまりこの文字数以上にタイトルを長くしても表示されない。

 

 

なので32文字以内を抑えるのがベストだ。

 

 

人が読むことを意識したタイトルを考える

 

 

ならば

 

「アフィリエイト 稼ぎ方」

 

と狙ったキーワードのみをタイトルにすれば良いのかと思う人もいるがそうではない。

 

 

人が読むことを意識したタイトルを考えなくてはいけない。

 

 

「アフィリエイト 稼ぎ方」

 

「アフィリエイトで年収1000万の稼ぎ方」

 

2つのタイトルでどちらのほうが魅力を感じるかは聞くまでも無いだろう。

 

 

狙ったキーワードで人が興味をそそられるようなタイトルを作っていくのだ。

 

 

さらにターゲットの悩みを解決してくれそうなタイトルを考えることが出来ればベストだ!

 

 

・アフィリエイトでムカつく上司より稼ぐ

・貧困20代がアフィリエイトで稼いで大逆転!

・アフィリエイトで独立を目指す!月収100万の稼ぎ方

 

 

どうだろうか?

 

ただ「アフィリエイト 稼ぎ方」

 

とタイトルにするよりも魅力的に感じるのではないだろうか。

 

 

あと、これは絶対にやらなけらばならない事ではないが、出来れば狙っているキーワードはなるべく左端に持っていくようにする。

 

 

検索エンジンは左端のキーワードを重視するからである。

 

 

しかし最近はその傾向が弱くなったのか、検索すると必ずしも左端に入力したキーワードがあるわけではない。

 

 

もちろん左端にキーワードを持っていくのが理想だろうが、不自然なタイトルになるくらいなら無理にやらなくてもいいだろう。

 

 

おさらい

 

・キーワード選定で選出したキーワードから選ぶ

 

・タイトルは長くなり過ぎないように気を付ける

 

・人が読むことを意識したタイトルを考える

  • 人気ブログランキング

キーワード選定方法

目安時間:約 7分

 

Googleなどの検索エンジンを入力するとき必ず行うのがキーワード入力だ。

 

 

キーワードとは検索するときに入力する単語の事。

 

 

アフィリエイトでは必ずキーワードを選定しないといけない。

 

「自分のブログターゲットがどんなキーワードを入力するのだろう・・・?」

 

と予想出来ればかなり有利になると思わないだろうか?

 

今回はそんなキーワード選定を紹介しよう。

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング

ブログのターゲットを決める

目安時間:約 7分

 

あなたは缶コーヒーはよく飲むだろうか?

 

僕はよく飲む。

 

特に最近とあるメーカーの「朝専用」と書かれたものを飲む。

 

しかし、よくよく考えてみてほしい。

 

販売者なら朝だけでなく、昼でも夜でもいつでも売れてほしいもの。

 

なぜ「朝専用」と限定したのだろうか?

 

実はそれには理由があるのだ。

 

そしてその理由はブログターゲットを決める時にも当てはまるものなのだ!

 

>> 続きを読む

  • 人気ブログランキング
管理者プロフィール

HN:リバティ本田
フリーターから就職できたものの、毎日同じことの繰り返しで「まるでロボットみたいだ・・・」と絶望していた。そんな時にバイクを乗り始め楽しい気持ちが蘇る。「もっとこいつに乗って人生を自由に生きたい!」そんな想いからアフィリエイトを始める。
詳しいプロフィールはこちら!

最近のコメント
アーカイブ
協力してくれたサイト
カテゴリー
メニュー

ページの先頭へ