独自ドメインを取得しよう

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

 

「ブログは以前からやってて慣れている!」

 

「ブログサービスではなくて自分のブログを持ちたい!」

 

このような考えであればワードプレスを使ったブログを作るといい。

 

 

そのためにはまず、独自ドメインとレンタルサーバーの用意が必要だ。

 

 

今回は独自ドメインについて解説しよう!

 

 

 

独自ドメインとは

 

 

ドメインとは次の画像の黒で囲まれたところのことだ。

 

 

独自ドメインとは簡単に言うと自分だけのオリジナルURLだ。

 

ドメインの前に自分の好きな英数字を入れてオリジナルURLが取得できる。

 

 

メリットは管理者は自分になるので運営違反による削除が無いということ。

 

 

長く続くて行きたいならぜひドメインを取得してほしい。

 

 

お金がかかる

 

ドメインを取得するには1年間の使用料金を払わないといけない。

 

 

ドメインにもいろいろとあり、それによって値段も変わってくる。

 

 

時期にもよるが年間千円前後だ。

 

 

またドメインによってはSSLに対応できないなどもあるので確認してから取得しよう。

 

 

 

 

WHOIS情報の代理公開サービスのあるサイトを利用する

 

ドメインを取得するときに個人情報を入力するのだが、Whoisというドメイン名登録情報を公開しているサイトがある。

 

JPRS WHOIS 

 

 

 

これは「そのURLは誰が取得したものなのか?」といった情報が公開されているのだ。

 

 

「自分の個人情報が公開されているのは嫌だ!」

 

という人がほとんど。

 

 

そこで代理公開サービスのあるサイトを利用するといいだろう。

 

 

これはあなたの個人情報の代わりに独自ドメイン取得サイトの情報を代理に公開するというもの。

 

 

「自分の個人情報が公開されているのは嫌だ!」

 

という人は必ず代理公開サービスのあるサイトを利用しよう。

 

 

 

ドメイン取得のサイト

 

Whois情報代理公開サービスのあるサイトを3つ紹介しよう。

 

この3つのサイトが大手なので好きなサイトでドメインを取得するといいだろう。

 

 

きちんと注意事項をしっかり読んでトラブルを未然に防ぐことを忘れずに!

 

 

 

 

バリュードメイン

 

 

 

→バリュードメインへ

 

 

お名前ドットコム

 

 

 

→お名前ドットコムへ

 

 

 

ムームードメイン

 

 

 

→ムームードメインへ

 

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理者プロフィール

HN:リバティ本田
フリーターから就職できたものの、毎日同じことの繰り返しで「まるでロボットみたいだ・・・」と絶望していた。そんな時にバイクを乗り始め楽しい気持ちが蘇る。「もっとこいつに乗って人生を自由に生きたい!」そんな想いからアフィリエイトを始める。
詳しいプロフィールはこちら!

最近のコメント
アーカイブ
協力してくれたサイト
カテゴリー
メニュー

ページの先頭へ