仕事をしていると自由になれない・・・!

  • 人気ブログランキング

「5,9160」

 

これが何の数字か分かるだろうか?

 

これは30歳から定年まで働いた時間を数字にしたものだ。

 

最低でも5,9160時間僕たちは働くことになる。

 

「なんだ、意外と少ないじゃん」

 

と思う人もいるだろう。

 

 

しかし、そう思ってしまったなら危機感が無いと言えるだろう。

 

 

あなたの時間は仕事に奪われている

 

 

先ほど出した数字は1日8時間の労働時間を30年続けた場合の数字。

 

土日祝日休みで毎日定時間働いている場合の計算だ。

 

 

当然、毎日定時なんて職場は少ないだろう。

 

ほとんどの日本人は残業をしている。

 

つまり5,9160時間はあくまで最低ラインであり、実際は残業や休日出勤などでもっと時間を奪われているのだ。

 

 

本来、この時間はあなたのものなのだが、人間らしく生きる為に自由という対価を会社に支払ってお金を得ているのだ。

 

しかし、仕事している間は上司に指示に従い、嫌なことは我慢しないといけない。

 

会社の利益のために心を無にして働かないといけない。

 

人間らしく生活するために仕事中は人間らしさを捨てないといけないなんておかしな話だと思わないだろうか?

 

 

時間を奪うのは仕事だけじゃない

 

 

「でも8時間+αだろ?1日は24時間あるんだし、残り16時間もあるじゃないか」

と思った人もいるだろう。

 

しかし、僕たちから時間を奪うのは何も仕事だけじゃない。

 

例えば睡眠だ。

 

睡眠時間は人によるが大体6時間~8時間が平均だと言われている。

 

ではここで6時間の睡眠をとったとしよう。

 

さぁ睡眠で6時間も使ってしまった。

 

仕事の時間を除けば残りは10時間。

 

その中に朝ご飯を食べたり、風呂に入ったり、仕事の準備や通勤にも使われる。

 

自由時間と言ったら帰宅後は家事、食事や入浴など時間を除いた時間だろう。

 

その自由時間はどのくらい残っているだろうか?

 

6時間?5時間だろうか?

 

いや、もしかしたらもっと少ないかもしれない。

 

僕たちは自分の時間をこれでもかというほど奪われているのだ。

 

しかも、これは定時で帰れる場合の話だ。

 

実際は全く違うだろう。

 

残業や休日出勤など時間外労働がある職場がほとんどだ。

 

だからこれ以上に時間を奪われてしまう。

 

そしてそのせいで疲れてしまい、睡眠時間も増えてしまったり何かを行動しようと思っても疲労感のせいで重い腰をなかなか動かすことが出来ないだろう。

 

これでは無駄な時間を費やしてしまい。自由な時間がますます無くなってしまう。

 

しかも、食事や睡眠時間をなくすことは出来ない。

 

生きるのに絶対に必要な要素だからだ。

 

 

僕たちはこのように仕事以外でも時間を奪われてしまっているのだ。

 

 

定年後も働かないと生きていけない

 

 

「ちょっと待って‼定年になっても年金が貰えるのはあと5年経ってからじゃないの?」

 

「しかも年金も大した額じゃないからそれ以降も働かないとまずいんじゃ・・・」

 

もしこのように思ったならあなたは鋭い人だ。

 

そう、会社に依存していると自由になるどころか一生働かないと生きていけない時代なのだ・・・!

 

 

実際、僕の職場にも定年になった人がいた。

 

「長い間お疲れ様です!」

 

 

ということで飲み会も開き皆で定年をお祝いしていたが、その人は翌日普通に出社していて今でも働いている。

 

現在の日本は会社に依存していると自由になるという選択肢は消えてしまうのだ・・・

 

心を無にして会社に尽くし、上司の命令には逆らわない、毎日同じような作業の繰り返し・・・まるでロボットのような毎日を過ごさないといけない・・・

 

人間らしく暮らしていくためにロボットにならないといけないとは、なんと皮肉なものだろうか・・・

 

 

自分で稼いで会社から脱出しないと自由になれない

 

 

ただし、脱出する方法はある。

 

それは自分で稼ぐ能力を身につけることだ。

 

つまり起業だ。

 

起業で稼ぐ仕組みを作り出せば、あなたが仕事していても寝ていてもお金を自動販売機のように稼いでくれる。

 

その稼いだお金は1部は投資に回す。

 

投資と言っても株や不動産などの投資ではなく、あなたの代わりに稼ぐ仕組み作りに必要な仕事を他の人に委託すればいい。

 

アフィリエイトなら記事を書いてもらったり、ブログデザインを作ってもらったりしてもらうのだ。

 

そうすること投資でお金は減ってしまったが、以前よりも少ない労力で稼いでくれるシステムをまた得ることが出来る。

 

稼いでくれるシステムが2つあるので以前よりもさらにお金を稼いでくれている。

 

さらに稼いだお金でまた別のシステムを作り出す。

 

以前よりも稼いでいるのでさらに仕事の1部を委託してシステムを作ってもらう。

 

これを繰り返してどんどん稼ぐシステムを増やしていくことで、きあなたは何もしなくても充分生活していけるようになる。

 

自由になるにはこのように自動販売機のような稼ぎのシステムを作っていく必要があるのだ。

 

 

 

アフィリエイトがおすすめ!

 

 

「でも起業って言っても何をすれば良いのか・・・」

という人は多いだろう。

 

 

そこで僕がおすすめしているのがアフィリエイトだ。

 

アフィリエイトはブログやWEBサイト、メールマガジンなどを使って情報を提供するのが仕事。

 

それを行うのはパソコン1台だけ。

 

あと必要なのはネット環境なので自宅で始めることが出来るのが魅力。

 

忙しい現代人に向いているネットビジネスだ。

 

しかし

「やり方が分からないよ・・・」

という人も多いだろう。

 

 

アフィリエイトは色んな知識が必要なため、それを1つ1つ調べていくのは非常に効率が悪い。

 

そこでこんな無料レポートを用意してみた。

 

 

 

→ダウンロードページはこちら

 

→詳細はこちら

 

ダウンロードするとき、2つほどメルマガを登録しないといけない代わりに無料でダウンロードできるレポートだ。

 

 

アフィリエイトに必要な知識がたくさん詰まっているレポート。

 

正直なぜ有料で売られていない理由が分からないレベル。

 

動画解説がメインなので動画で流れている手順通りに作業すればOKだ。

 

 

このレポートをダウンロードして早速あなたもアフィリエイトを始めてみよう!

 

 

おさらい

・あなたは時間という対価を払って仕事をしている

 

・時間を奪うのは仕事以外にもある

 

・定年後も働かないと生きていけない

 

・自由になるには稼ぐシステムを作らないといけない

 

・起業は自分の都合に合わせて出来るアフィリエイトがおすすめ!

 

 

あなたは一生仕事をし続けたいのか?

 

それとも自由になりたいか?

 

どちらになりたいと言われれば当然後者の「自由になりたい」に決まっている。

 

そのために自分で動かないといけない。

 

とにかく!動かないと!

 

自分の都合に合わせて活動できるアフィリエイトで自由を目指そう!!

 

 

 

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理者プロフィール

HN:リバティ本田
フリーターから就職できたものの、毎日同じことの繰り返しで「まるでロボットみたいだ・・・」と絶望していた。そんな時にバイクを乗り始め楽しい気持ちが蘇る。「もっとこいつに乗って人生を自由に生きたい!」そんな想いからアフィリエイトを始める。
詳しいプロフィールはこちら!

最近のコメント
アーカイブ
協力してくれたサイト
カテゴリー
メニュー

ページの先頭へ