ブログのターゲットを決める

  • 人気ブログランキング

 

あなたは缶コーヒーはよく飲むだろうか?

 

僕はよく飲む。

 

特に最近とあるメーカーの「朝専用」と書かれたものを飲む。

 

しかし、よくよく考えてみてほしい。

 

販売者なら朝だけでなく、昼でも夜でもいつでも売れてほしいもの。

 

なぜ「朝専用」と限定したのだろうか?

 

実はそれには理由があるのだ。

 

そしてその理由はブログターゲットを決める時にも当てはまるものなのだ!

 

 

ブログターゲットは1人に絞る

 

 

「1人?それだと少なすぎて買ってもらえないんじゃ・・・?」

と心配するかもしれない。

 

 

安心してほしい。

 

むしろ1人に絞らないと商品は買ってもらえないのだ。

 

 

不特定多数に向けたブログを作ろうとすると、色んな人に気を使った文章になってしまい曖昧な表現しか出来ないからだ。

 

曖昧な表現ばかりの記事がたくさんあるブログではせっかく来てもらっても

 

「ふーん・・・自分には関係ないな」

 

と離れてしまう・・・

 

 

それならばたった1人に絞ってその人物に向けたブログの方がメッセージ性が強くなる。

 

少なくともその人物には買ってもらえる可能性はグッと高くなるだろう。

 

 

冒頭で書いた缶コーヒーの話で「なぜ朝に限定したのか?」という疑問がこれで解決しただろう。

 

あえて朝と限定したから爆発的なヒットになったのだ!

 

 

さらに、その1人に向けたブログを作ることで似た境遇の人も引き寄せることが出来る。

 

 

「この人は上司に不満があるのか・・・俺も同僚に不満を持ってるんだよな・・・」

 

 

「お金に困ってる訳じゃないけど、会社に不満があるのは同意できるな」

 

など共感してくれるのだ。

 

 

ターゲットはどんな人物が良いのか?

 

 

 

結論から言えばブログテーマに合った人物をモデルにするべきだ。

 

もしモデルになりそうな人がいなければ、本当に現実にいるような人物像を創りあげる必要がある。

 

・年齢

・性別

・仕事

・年収

・身体的特徴

・趣味

・アフィリエイト歴

 

など詳細な人物像を作り上げそれをターゲットにするのだ。

 

 

人間一人ひとり違う生き物。

 

同じ20代男性の営業マンでも

 

・色んな所にバリバリ営業しまくる人

 

・適度にサボる営業マン

 

などいろんな人がいる。

 

全員に突き刺さるメッセージを書くことは不可能。

 

なぜなら価値観や考え方が違うからだ。

 

ならば価値観、考え方などの設定をしてその人物像にアプローチした方が少なくともその人物には突き刺さるメッセージが書けるだろう。

 

 

具体的なターゲットの決め方

 

 

ではいよいよターゲットの決め方を解説しよう。

 

・年齢

・性別

・仕事

・年収

・恋人、家族はいるか

・身体的特徴

・趣味

・アフィリエイト歴

・悩み

などの項目を思いつく限り書いてみよう。

 

 

 

その項目をどうしていくか?

次の例を見てほしい。

・年齢 35歳

 

・性別 男

 

・仕事 システムエンジニア

 

・年収 300万

 

・恋人は無し

 

・実家に暮らしている(父、母の3に暮らし)

 

・身体的特徴 身長170㎝ 体重80㎏の肥満体質

 

・趣味 ネットサーフィン、漫画

 

・アフィリエイト歴 無し

 

・悩み

激務のくせに給料が低いのが不満。

 

納期間近にシステムの変更など上司のムチャぶりも多く、それが原因で帰りは終電ギリギリ。

 

このような環境のため人もどんどん入れ替わり、そのツケがいつも自分に回ってくる。(辞めた人の仕事を受け持ったり、新人を教えたりなど)

 

自分も辞めたいと思っているが年齢や資格も無いことを考えると自分が転職できるか不安。

 

実家暮らしで月に5万入れるよう親に言われているため、さらにお金がなくなる。

 

現状をどうにかしたいと考え仮想通貨を始めたが、10万ほど損してそれ以降やっていない。

 

このように思い付いた項目に設定を組み込んでいくことで1人の人物像が出来上がる。

 

 

項目が多ければ多いほど1人のターゲット像が具体的になるのでぜひやってみてほしい。

 

 

おさらい

 

・ターゲットは1人に絞らないと商品は売れない

 

・ブログテーマに合ったターゲットを選ぶ

 

・イメージ像をターゲットにする場合は年齢、性別などの特徴の項目を出来るだけ書いてそれに設定を組み込むことで具体的な人物を作り上げる

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
管理者プロフィール

HN:リバティ本田
フリーターから就職できたものの、毎日同じことの繰り返しで「まるでロボットみたいだ・・・」と絶望していた。そんな時にバイクを乗り始め楽しい気持ちが蘇る。「もっとこいつに乗って人生を自由に生きたい!」そんな想いからアフィリエイトを始める。
詳しいプロフィールはこちら!

最近のコメント
アーカイブ
協力してくれたサイト
カテゴリー
メニュー

ページの先頭へ